バスタの使いやすく安全なボトルのヒミツをご紹介します。

さらなる使いやすさと安全のために、ボトルをリニューアル!

ここが新しくなった!バスタの新ボトル

開封しやすさに配慮した、
握りやすく大きめのキャップを採用。

扱いやすさを考えたボトル設計により、
脈動や液ハネを防止。

注ぎ口が大きくなったので、
洗いやすく後始末がラクになりました。

環境にやさしい、エコフレンドリー仕様のボトル。
約18%のプラスチック量削減を実現しました。(従来比)

未開封であることを証明する「インダクションシール」を採用。3ボトルの輸送時や保管時に、高い密封性と安全性を保持します。

新ボトルの開封方法

ページTOPへ